GTAの次の場所はロンドン?

GTAの次の場所はロンドン?

GTA NEXT STAGE

日本で先週、海外で大人気アクションゲームの「グランド・セフト・オート」(GTA)シリーズの「グランド・セフト・オートチャイナタウンウォーズ」が日本でも発売されたばっかりですが、アメリカのGTAファンサイトでは、次のGTAはアメリカではないっていう意見が多いらしいです。

上にあるのはアメリカのXBOX360でパッケージ販売された、GTA4のエピソード作品である「グランドセフトオート エピソード フロム リバティーシティ」の説明書についている、GTAお馴染みのジョークが混じった広告欄の一つだそうですが、この広告欄には「Liberty City It’s Over!」(リバティシティーは終わった)って書かれていて、次の作品が違う都市になるような布石を残しております。

また、「NEXT STOP .・・・・」(次ぎの場所は、・・・)その続きには虫が食ったような跡があって、答えはお預けというような感じになっており、アメリカのファンの間ではこの絵を見て、次の作品がどの都市になるかを予想しております。

ヴァイスシティ、サンアンドレアス、ロスサントス、サンフィリオ、ラスベンチュラス、ランチェスターカントリー、アメリカのどこかのモデルの都市、アメリカ以外のモデルの都市というようなファン投票をGTAファンサイト 「GTA4NET」とかで行われています。

ある情報筋によると今一番の有力候補はロンドンが次の場所になるっていう噂らしいのですが、昔GTA;Londonっていう作品も出していて、原点回帰という意味ではあると思いますし、左下にあるシルクハットの風の紳士が何よりも、イギリス紳士という印象付けると思います。

まぁ自分としては、GTAの次の作品よりかGTA4のDLC第一弾で日本版にローカライズされた「The Lost and Damned」のDLC販売を早くして欲しいですね。下のは、つい先週アメリカで配信されました第二弾DLC「The Ballad of Gay Tony」のゲーム内のテレビで放映されてる内容なのですが、色々突込みどころが満載ですね。

多分日本のアニメをパロディ風に作っているようなものだと思いますが、元ネタはなんなんでしょうね。プリンセス・ロボット・バブルガムという題名から察するに、OVAのバブルガムクライシスからとったのかどうかは判りませんが、欧米人からみたら、日本のアニメってこんな風に見えるんですね。否定はしませんけど・・・

秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをつぶやく

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme