GIZAZINE(ギザジン)


高尾山登山レビュー

高尾山。。。
言わずと知れた、かどうかは知らないが年間登山数世界一の山。
私はその近くに住んでいる。

ある年の暮れ、私は正月の高尾山に登ることを決意した。
特に理由はない。そこに山があるからだなどとは言わないが。
ただ何となく登りたっかのである。

そして、大晦日、次の日のために早めに寝た私が、
次の日気がついたときには既に午後3時を回っていた。
寝正月であった。

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

    似たような記事は無いようです。。

バンコク コピー事情 サパーレック 09

アジア最大級のピーコソフト販売エリア”サパーレック”に潜入!

ここでは、PC、XBOX360、PS2、PS3、NDSなどのソフトのピーコが盛りだくさん売っている場所。

あるスジの方々には大変有名な場所である。

今でこそP2Pやブロードバンドの普及によってこんなところまで、ピーコ買いに行かなくても良くなったが、
昔は聖地と呼ばれるほど人気の場所で、ピーコ買うためだけにツアーに参加する人もいたくらいだ。

india_market

場所はというと中華系タイ人が多く住む中華街(ヤワラート)にある。
初めてゆくときは大変解りずら居場所にあるのだが、バスで行くなら73番なり6番なりのバスを使い、パフラットマーケット(インド人街)あたりで降りる旨を切符をもぎる人に伝えればよい。

うらぶれたメリーキングというデパートの通りの対岸にあるのがサパーレックだ。
サパーレックの隣には比較的こぎれいなホテルがある。
トイレに行きたい場合はここを貸してもらうのが良かろう。
さて、正面に原付バイクが並んでいるところがサパーレックの入り口だ。

サパーレックのビル!?にはおもちゃやプラモ、トレカを扱う店が並んでいて、その奥のカオスゾーンこそがピーコゲームの聖地である。
どの店でも摘発を考慮してか、アルバム状になったブツを見ながらコレッとコレッといった感じで注文する。おっと、注文しちゃだめだぜ!ミルだけミルダケ
すると店員のやる気のないお姉ちゃんが携帯を使ってどこかに連絡してブツを確保する。
このとき在庫!?が無い場合もあるのでお姉ちゃんの話を注意深く聞くべし。
あとは金を払って取引終了といった感じ。

悲しきかなここに来る顧客も欧米人やタイ人に混じって、我が同胞の日本人も多い。
片言の日本語をしゃべれる店員が多いことからそれがうかがえる。
ブツ値段は、PC:80B,XBOX360:80:PS2:100:PS3:120Bぐらいだ。
大量に買えば+1枚とか一枚あたりの単価を安くしてもらえるのはTシャツ屋と同じ。
もちろん、焼きが甘くて読み込めなかったりしても返品交換対応してもらえるかと言えば語学力に依存する。
DSも売っていたがマジカル上海などで扱っているマジコンなどは売っていなくin1などのものが主流。
マジコン売ってたらin1なんて売れませんからねヘッヘッヘ

著作権に興味のある方も見学にどうぞ!
卒倒しないでゆっくりしていってね!

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

トレンドマイクロ・オンラインショップ ウイルスバスター インターネットの裏社会

TUBEの「ひまわり」レビュー

IMG_2785
Creative Commons License photo credit: gtknj

1999年に発表されたTUBEの「ひまわり」ですが、
今日、友人にCDをもらいました。
なつかしの8cmCDです。
日本独自の規格らしいです。全く見なくなりましたね。

さて、「ひまわり」の感想ですが、今聞くと全くおもしろくも何ともない
ただのロックですね。こんなこと言ったらTUBEのファンに怒られちゃいますね。
でも、全く私の趣味じゃないもので。

ちなみに私の趣味は・・・って興味ないですよね。はい。
OSTER Projectとか聞いてます。検索すれば出てきますよ。
アマチュア作曲家で、ピアノ練習曲「鬼火」、ミラクルペイントなどが有名です。
インディーズでCDも2,3枚出してます。

まにゅあーる

【タイ】緑のコーラ・ペプシグリーンのレビュー【PEPSI】

今日CTU氏から緑色のペプシコーラをもらいました。
タイのお土産だそうです。

緑のコーラ

緑のコーラ

味はなんとキュウリ味。
でも、ほんのり香るだけで、味は普通のペプシでした。
何となくカッパの香りってこんなのなのかなぁ、思いました。

まにゅあーる

ページ: 前へ 1 2 ... 45 46 47 48 49 50 51



過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme