牛角の食べ放題に行ってみた。

牛角の食べ放題に行ってみた。

This is my meal!
Creative Commons License photo credit: Tambako the Jaguar

牛角。。俺にとってここは鬼門である。
毎週のように通っていた牛角があったのだが、肉をオーダーしてもビールばかりが先に出てきて、肉が出てこなかった。
いい加減ばからしくなってきたので、
「肉屋で肉が出ないとはなにごとか!?」
と言うと店員は、
「新人が入ったばかりでてうまくまわらないです!」と逆ギレされた。

加えて、あの店員同士で交わす
『よろこんで~』
という返事も気に入らない。
例えば
「洗い物お願いしま~す!」
『喜んで~』
洗い物をお願いされて喜んでやる奴なんて皆無なはず。
だいたい、客に対して店員の数が足りずてんてこ舞いになっているホールで、険しい顔をしながらの
『よろこんで~』
は、喜んでもいないのに、「よろこんで~」なんて、言ってんじゃねぇよ!というツッコミを入れたくなるという訳。
まあ、グループのマニュアルなのだろうから仕方がないのだろうけど…
それ以来、死ぬまで牛角には入るまいと誓った。

だが、この日焼き肉の食べ放題があると誘われて行ったのが、牛角の別店舗だった。
腹が減っていた俺は、仕方なしに食べ放題2600円を支払い食べ放題をチョイス。
時間は70分で、飲み物別料金のオーダー式。ラストに、食後にデザートを一品注文できるらしい。
悪質なお残しは別途料金を徴収すると念押しされ、食べ放題のゴングが鳴った。

まず、気になったのがオーダー式ということ。
オーダー式だと肉が出てくるまでに時間稼ぎさせられてしまう、という危険性をはらんでいた。

初めは、肉の盛り合わせとドレッシングをかけたキャベツが登場し、その後注文。
ニンニクの包み焼きを4つオーダー。
店員は驚くようにこう言った。
「4つですかぁ~(笑)食べたことあります?」
親切心だかなんだか知らないが、余計なお世話だ。(食べたこと有り)
さらに、ご飯を執拗に勧めてくるが、キッパリお断りする。
その他、肉類を山盛りで注文する。

オーダーしたものが出てきた。
うんうん。今のところ時間稼ぎは無いようだ。
だが、焼き肉のタレがまずい。
今日集ったメンバーも牛角のタレはまずいというのは、既に周知済み。
できることなら、近くにある安楽亭のタレを持ってきたい。。

タレは絶望なので、塩味を多めにチョイスし食べることにした。
うん。スタミナ太郎とは行かないが安そうな肉だ。。
その後も肉を追加し、焼き続ける。
おすすめはタン塩これはまぁまぁイケる。
終盤では火力が弱くなり交換してもらった。
火力が弱くなればなるほど焼き時間に時間がかかってしまう。
ラストオーダー後に、デザートを注文してごちそうさまでした!

まとめ
・タレはまずいので、塩を中心に。
・火力が弱くなったら即、炭火を交換してもらうべし。
・ホルモンは、焼いたらよっちゃんイカ並みの大きさになり、微妙。
・焼きナゲットはマクドナルドと同じ味。
・肉が出てこないときは催促
・焼きポテトは網にこびりつきやすい。
・ピートロはかなり脂っこい。←あたりまえ!?
・わかめスープはしょっぱい。
・ハラミはドドメ色なので、焼けているのか分かりづらい。

総括
別口でドリンクとか頼まなければかなり良いんじゃないでしょうか?
ただ、平日のみなのと肉質、タレのまずさを考慮したらふつうぐらいかな。

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme