Apotop SDHC 32GB CLASS10 のベンチ結果

Apotop SDHC 32GB CLASS10 のベンチ結果


apotop_sdhc_02

Apotopというあまり知られていないSDHCカードがあきばお~で安売りしていたので買ってみました。
購入価格は、\1,599で、SDHC 32GB Class10 永久保証(日本正規代理店は、キング・テック)だそうです。
同スペックのTEAM製SDHCカードも同じ価格でしたが、人柱覚悟での購入です。
Flickerの店頭ポップ写真によると
【中身はなんとSanDiskです クラス10ということはUltra以上だな】
とのこと。
以前、あきばお~やアキバ中に出回ったGigastoneも中身はSanDiskと書いていましたが、OEMが多いのでしょうか。
個人的には特にSanDisk指しはしていません。
SanDisk自体は、品質面など良いと思いますが、選別精度が高いので棚牡丹的な楽しみがあまりないからです。
その分、価格が高いものほど高速なものが手に入りますので、お金に余裕があり、ハイスペックなものを求めている方には良い選択だと思います。

さてスペックですが、公式サイトによると
【Feature】
• Capacity: 16GB/32GB
• Dimension ( W x H x D ): 24 x 32 x 2.1 mm
• Weight: 2g
• Operating Voltage: 2.7~3.6V
• Speed Class ◦ Read:18~20 (MB/s)
◦ Write:13~16 (MB/s)
• Speed Class 10
とのことです。

公式サイトのラベルとデザインが異なりますが、おそらくロット差でしょう。
パッケージや本体には、きちんとClass10と記載されています。
SDカードには珍しいラベルを書く欄が付いています。
ファミコンのように、自分の名前を書いて分かるようにしておきましょう。

apotop_sdhc_32gb_diskmark_01

CrystalDiskMarkでのベンチ結果です。
環境は
・USB2.0 ネイティブポート
・カードリーダーBUFFALO BSCRA38U2
・FAT32
です。

感想
ReadもWriteも価格から言って、十分及第点だと思います。
ただ一点気になる点があるとすれば、正規代理店の保証規定ページに、製品の保証は1年です。との記載がある点です。
永久保証なのか1年保証なのかよくわかりません。


リンク
SDHC Class 10 萬國科技股份有限公司
http://www.carry.com.tw/en/goods.php?act=view&no=40

CrystalDiskMark
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskMark/

株式会社キング・テック:サポート情報
http://www.kingtech.co.jp/support/support4/index.php



人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをつぶやく

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme