JINS PCをLEDバックライト液晶モニタを使って、レビュー

JINS PCをLEDバックライト液晶モニタを使って、レビュー


Elég a portrékból! - I'm sick of portraits
Creative Commons License photo credit: Macskafaraok

JINS PCという青色レーザーから目を保護する眼鏡を買ってみたのでレビューします。
今回は特に青色レーザー光が強いらしいLEDバックライト液晶モニタを使ってのレビューします。
導入した理由
ここでなぜ筆者がJINS PCという眼鏡を導入したかについて触れておきます。
筆者の視力は両目とも1.2の裸眼で、現代においては視力は良い方。
ただ、最近になって【LG製FLATRON IPS226V-PN】という液晶モニタを見ていると左目が疲れやすいという症状が発生。
目薬を注したり、高濃度ビルベリーサプリを飲んだりしてみたが、改善の兆しなし。
と、親戚のおじさんが
『青色レーザーはアブねぇずら!目を保護する眼鏡があるから買ってみ。』
とのありがたい助言をいただき駅ビルに向かった次第であります。
ちなみにおじさんはテレビの受け売りだったらしい。
その日の楽天リアルタイムランキングの1位もJINS PCだった。。。



感想
メガネを通しての見え方としては、全体がやや暗く彩色を減色したように見えます。
写真や画像の編集時には注意が必要だと思います。
あと、光の加減でメガネの内レンズへの映り込みも気になりました。
これは普段眼鏡を掛けていないので、こういうものなのかもしれません。
メガネなしだと夕方くらいから左目に疲れが始まるのですが、メガネありだと明らかに疲れ目は改善されました。
蔓部分は針金が入っているので、頭の形に曲げてフィットさせることができるのですが、購入時の状態だとカーブがきつく頭が痛くなりました。
私はこの眼鏡のまま激しい動きをすることはないので、ほぼストレートに近い感じにして、先っちょだけ曲げて使っています。
後は、この約4,000円という価格を安いとみるか高いとみるかだと思います。
※私自身は疲れ目が改善されましたが、個人差があるのと必ずしも疲れ目が改善される保証はありません。
あしからずご了承ください。

・色はいろいろ選べるけどチープなカラーリングが多い。
・付け心地はAir Flame採用と言うことで軽い。
・蝶番部分が左右で固さが異なる場合(個体差)があるので、購入時には確認させてもらおう。



人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをつぶやく

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme