的中率100%!?キシリクリスタル スクラッチくじ

的中率100%!?キシリクリスタル スクラッチくじ

キャンペーン

スクラッチくじというと、昔から雑誌の懸賞などで、「3カ所を削って~」などのやつです。
古典的な裏技として、ライトに透かしてみるなどのテクニックがありますが、
今回そのテクニックを使用すると的中率がほぼ100%になってしまうという事態が起こりました。

キシリクリスタルというキャンディーの「キシリクリスタル®を見つけて、当てよう!!」キャンペーンです。
的中率を上げる方法は、簡単でスクラッチくじの裏からLEDライトなどで光を当てるだけ。
それだけで、透けて見えるので的中率がかなり上昇します。

コツとしては、
・暗い部屋でライトを当てる。
・当たりのものはキャンディーの絵が描かれており、はずれにはカタカナで”ハズレ”と書いてあるので、消去法を用いると当選率アップ。

こんなことになった問題点は
・すべてのくじにアタリが入っていたこと。
・スクラッチくじ事態が薄く、裏が白色だったこと。
・当たりくじ応募者全員にプレゼントだったこと。
・スクラッチ付きと付いていないものの見分け方が容易だったこと。

このスクラッチくじキャンペーンは、今回の様な不具合が見つかったため2009/11/06で終了です。
ただし、応募に関しては2009年11月6日の消印有効とのことなので、すでに当選している方は、12時間以内に応募することをオススメします。


箱買いした人の画像
転売を考えている人へ。
仮に応募者全員に発送されたとして、2ヶ月後ぐらいはネットオークションに電気ケトルが溢れかえることが安易に予想できます。
1個あたりの転売利益は、おそらく1000円ぐらいでしょう。
キャンペーンを楽しむためにも自分と家族用ぐらいにしましょう。
大量に応募してもすべて送られてくるかはわかりませんよ。

応募に関しての注意点
・ハガキ一通につき、1応募券。
・スクラッチは削れやすいので、4カ所以上削らない様に気をつける。(3カ所まで、傷つけない様に!)
・こうなってしまった以上、すべて送られて来なくても泣かない。

この記事を見て自分も挑戦してみたいと思った人へ。
不具合が見つかったキャンペーンくじ付きキシリクリスタルは、販売中止になったようですが、一部のスーパーや個人経営のコンビニなどではまだまだ売っているようです。
ほしい人はパッケージにくじが付いたものを選べばOKです。
ちなみに、パッケージの中にくじが入っているものはありません。
残り時間は、あと半日…。


リンク
「キシリクリスタル®を見つけて、当てよう!!」キャンペーンに関するお詫びとお知らせ
http://teicalo.com/news/index.html?special

キャンペーン用応募はがき(pdfファイル)
http://teicalo.com/special/hagaki.pdf


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをつぶやく

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme