ヤフーオークションで画像・文章をパクられた時の対処法

ヤフーオークションで画像・文章をパクられた時の対処法

copy



























ヤフオクなどで昔から起こっている問題。
それが、画像や商品説明の無断盗用。要はパクリです。
では、パクられたときはどのように対処すればよいのでしょうか?

始めに言っておかねばなりませんが、ヤフーに通報したところでヤフーは動いてくれない。ということです。
いくら画像が同じ、文章が同じでもテンプレート通りに返信してきます。
返信を受けた頃には相手のオークションは終了しているでしょう。

以下は、私の実体験に基いた、出来る限りの対処方法です。
注:以下のように対処し、何らかの損害が生じてもgizazineでは保証できません。すべて、自己責任の上で実行して下さい。

・相手をブラックリストに記載する。
これからパクられた相手に対して対処をするので、報復で悪戯入札などを受けないように、ブラックリストに記載します。
ブラックリストは、ログイン後に
オプション→ブラックリスト
でアクセス可能です。
ここに、パクられた相手のヤフーIDを入力しますので、あらかじめコピーしておいて下さい。

・質問欄からパクられた相手のオークションに警告文を記載する。
警告文は、ヤフーオークション規則および法律に抵触しない範囲のものにしなければなりません。
適当にテンプレートを作ってみましたので、自由にアレンジしてお使い下さい。

画像・商品説明・テンプレートの盗用はおやめ下さい。
画像・商品説明・テンプレートの著作権は私にあります。
あなたは私の著作権を侵害しています。
ヤフーにも通報済みです。

これで、善良?な出品者の場合は、なんらかの対処をしてくれるはずです。
残念なことに、ほとんどの出品者は無視します。

・違反商品の申告を行う
オークションの商品説明から該当のオークションを【違反商品の申告】を行います。
これは、1つのヤフーIDで1回行うことが出来るので、複数のヤフーIDがある場合は、他のIDから行った方が効果的でしょう。
また、評価が高いほどヤフーが動く確率が高いです。
違反商品の申告内容ですが、
【その他】→【その他、利用規約やガイドラインに違反するもの】
が適当だと思います。

これだけやってもほとんど効果が無いのが実情です。
画像の盗用は透かしを入れることで対処可能ですが、文章はコピペされたら終わりです。
でも、対処しないよりした方が、心が晴れますよね?


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをつぶやく

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme