スパイ大作戦!!

スパイ大作戦!!

Plastic model
Creative Commons License photo credit: JaeYong, BAE

米紙ワシントン・ポストは米情報当局者らの話として、米国などが国際テロ組織アルカイダの内部にスパイを獲得したことなどで、アルカイダの弱体化に成功したと報じた

米政権はアフガニスタン戦略の見直しに着手。同紙によると、バイデン副大統領らはスパイ工作などの順調さを理由に、アフガンに米軍部隊を増派しなくてもアルカイダは壊滅できるとの立場をとっている

対テロ当局者は同紙に対し、効果的な空爆や周辺国政府の協力拡大などもあり、過去1年間でアルカイダ幹部十数人の殺害につながったと語った

対テロ当局者は同紙に対し、効果的な空爆や周辺国政府の協力拡大などもあり、過去1年間でアルカイダ幹部十数人の殺害につながったと語った

政府高官は、スパイからの情報でアルカイダ幹部らの居場所を特定できるようになったことが最近の好結果を生んでいると述べた。また国連当局者は29日の講演で、アルカイダが最近大規模な作戦を実施できず「支持者らの信頼を失っている」と指摘した 

(共同通信)

「フムフム、なるほどね」

ΣΣ(゚д゚lll)

な、なんとそんなことをしていたとは

というか、どんなことをしていたんでしょうか?

買収?

いや、そんなことで(金品)寝返るようなもんじゃないと思う

じゃあ、どうやって?

洗脳、そう、五円玉を糸でくくって、目の前でブラブラさせて「お前は我々の味方だ」って

これも、現実的じゃない

じゃあ、アメリカ育ちのアフガン人(米軍関係者)をスネークさせたとか

なんにしても、それが事実だとしたらすごいことで

「慎重かつ大胆に(児玉さん)」

行動したら壊滅か??

そういえば、旧与党の幹部が

「友達の友達はアルカイダ」って発言して叩かれてましたね

もしかして、「友達の友達はスパイ」だったりして

秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをつぶやく

コメント(1)

  1. はじめまして。毛利欄子と申します。突然で申し訳ありません。
    先日でもニュースでご存知かと思いますが、09年9月18日、神谷明氏が13年以上にも渡って担当されてきた人気アニメ「名探偵コナン」の「毛利小五郎」役を「降板」するというニュースが突然飛び込んできました。
    ところが今回の降板劇に関しては小五郎役の神谷明氏にとっても本意ではなかったことがご自身のブログを通じて明らかにされている一方で、
    制作関係者サイドからは詳しい経緯や降板の理由が明らかにされないまま、ファンの思いを踏みにじるような形で行われようとしています。
    このため製作サイドに今一度今回の件に関し再考頂きたく、神谷明氏の「毛利小五郎」役降板の撤回について署名活動を行うこととなりました。
    ご賛同いただけましたら、是非ご協力お願いいたします。
    また、署名TVのブログパーツも準備してあります。もしよろしければ、掲載していただけたらとても嬉しいです(*- -)(*_ _)ペコリ
    http://www.shomei.tv/project-1303.html

    毛利欄子

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme