中国で一番人気のアニメ

中国で一番人気のアニメ

中国というと、コシヒカリやクレヨンしんちゃんの商標が、すでに取得されていて裁判したけどダメでした。
みたいな、商標取った者勝ち~みたいな感じで日本から相当反感を買っているお国。

そんな中、たまたま中国の小姐から聞いたお話を。
なんでも、中国で一番人気のあるアニメ【喜羊羊与灰太狼】の映画版を見てきたというのだ。

e5969ce7be8ae7be8ae4b88ee781b0e5a4aae78bbce4b98be7899be6b094e586b2e5a4a9

中国の映画といって、我々日本人がまず想像するのが、ジャッキー映画。
次は【グリーンディスティニー】とか【少林サッカー】ぐらい。
つまり、ほとんどがシャンガン(香港)産の映画。
大陸産の映画を挙げるとすれば、【始皇帝暗殺】とか【西遊記】ぐらいなわけ。

で、どういう内容なのかyoutubeで軽く見てみるアンパンマンのいないアンパンマン+クレヨンしんちゃん÷2的な感じ。
絵自体はかなり子供向けだけど、子供向けに作られているのだからそれも納得。
なんでも、レッドクリフpart2よりも興行成績が良いのだとか。
日本でも今はエヴァンゲリオンが1位だし、アニメの実力ってまだまだ計り知れないな。

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをつぶやく

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme