VMwareでTera Termを使えばコピペができる

VMwareでTera Termを使えばコピペができる

ibm_pc_51501

VMwareやVirtualBoxで仮想マシンでCentOSなどを動かすと、
コマンドを入力する必要があります。
中には、system-config-securitylevel-tuiのような長いコマンドもあります。

そこで、Tera Termの登場です。
これに、仮想マシンのIPアドレスを入力し、アクセスします。
このソフトを使うことで、テキストエディタなどにメモしておいたコマンドを
コピペすることができます。
何度も同じコマンドを入力する必要がありません。

ちなみに、MacにはiTermと言う同じようなソフトがあります。

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをつぶやく

コメントする




過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme