死亡フラグの立つ日・・・


死亡フラグの立つ日・・・

holy radish
Creative Commons License photo credit: ♥ Jaye

突然ですが

あなたは、自分(あなた自身)がいつ死ぬのかご存じでしょうか?

実は、その死亡予定日(?)を知ることのできるサイトがあらわれました

「DeathRiskRankings.com(デスリスクランキングドットコム)」

をご存じでしょうか

このサイトは、アメリカのカーネギーメロン大学の研究グループが作成したもので、アメリカとヨーロッパの性別、年齢、死因、居住地などに関する有益なデータに基づき、死亡の可能性を比較して答えを導き出す。そのため個人情報についての簡単な質問に答えるだけで、死に至る要因、不幸な事故が起こる時期などを予測してくれるそうです

信憑性は・・・

まぁ、一応大学の研究者がやってるサイトなんで、ねぇ

でも、思ったんですけど

これって、日本人っていうか欧米以外の人間はどうなんでしょうか?

統計データをとった対象がみな欧米人、やっぱり、アジア、アフリカ系とは生活が違うのでは

もちろん、食事態が欧米化している、日中韓辺りは何とかいけるかもしれないけど

何にしても、気になる方は、お遊び程度に是非お試しあれ~

ちなみに、僕の結果は・・・言えません

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

ラブプラスのアマゾンレビュー欄が素晴らしすぎる件

September 1, 2009: Two Bunnies
Creative Commons License photo credit: Mr.Thomas

先日発売された『ラブプラス』の日本全国リア充化計画もとい、日本男子ラブプラス化計画によって、日本全国で次々にカップルが誕生しているようです。
生まれて初めて彼女をゲットした方や、新しい家族が加わった方の幸せな毎日をアマゾンのレビューに報告するカップルが跡を絶たないようです。
レビュー欄は全国のハッピー野郎・リア充からの幸せに満ちたコメントで埋め尽くされています。
・以下、アマゾン ラブプラスレビューより
loveplus_couple01loveplus_couple02
loveplus_couple03
loveplus_couple04
loveplus_couple05みなさん幸せそうですね。
これからクリスマス、お正月と年末に向けたイベント目白押しで羨ましい限りです。
みなさん末永くお幸せに…。

リンク
アマゾン ラブプラス カスタマーレビュー
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00266QNYI/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

マイクに向かって『アイシテル』と言わないといけないゲームが発売


Creative Commons License photo credit: ^@^ina

コナミ初のギャルゲーと言えば『ときめきメモリアル』が懐かしい限りですが、今回はニンテンドーDSで
「アイシテル」
言わなければならない叫んでしまうゲーム『ラブプラス』が発売されました。

この手のギャルゲー名前を呼んでくれるのは、ときメモ3から当たり前!?ですね。
ラブプラスでは、DSに装備されたマイクに向かって、話すことでじゃんけんができたりします。
たけしの挑戦状を彷彿させる機能ですが、これがラブプラス化への第一歩です。
ゲーム中では
「100万回愛してるって言って!」
『あっ、愛してる…!』
というようなシチュエーションもあったりして、整体師に洗脳された相撲取りの様に言わざろう得ないというか、むしろこちらから画面に向かって
『愛してる!×100万回』
言ってしまう状態になっているようです。

登場キャラクターというか、彼女は
・ツンデレ気味の下級生 小早川 凛子(こばやかわ りんこ)
・正当派ヒロインの同級生 高嶺 愛花(たかね まなか)
・セクシーおっとり系上級生 姉ヶ崎 寧々(あねがさき ねね)
ギャルゲーの王道です。

高嶺 愛花
高嶺 愛花
姉ヶ崎 寧々
これで、日本の男子は、仕事中でも電車に乗っていても彼女とラブラブですね。
ラブプラスで貴方もリア充(現実が充実している人のこと)の仲間入りをしてみませんか?



リンク
KONAMI ラブプラスゲーム紹介
http://www.konami.jp/products/loveplus/info.html

日本男子ラブプラス化計画
http://www.konami.jp/loveplus/

ラブプラス まとめWiki
http://www19.atwiki.jp/love_plus/

ラブプラス 呼んでもらえる名前Wiki
http://tvgamewiki.net/loveplus/?FrontPage

まにゅあーる

人気ブログランキングへ


地デジチューナが4980円でも購入しない方がいい

テレビ

2011年7月24日にアナログ放送は終了し、
地上デジタル放送に完全移行します。
その日から、アナログテレビは見られなくなります。
そのため地デジ対応のテレビか、チューナーが必要になります。
しかし、チューナは一万円から高いものでは七万円と高価で、
所得によっては少々きつい出費になります。

ところが、19日にジャスコ、サティなどから
4980円の地デジチューナーが発売されると発表されました。
BSやCSなどの機能はなく、シンプルな構成で、コストをカット。
サイズを117(幅)×91.3(奥行き)×38(高さ)mmと小型化し、
物流コストも下げた結果、この安さを実現したそうです。

それでも、地デジに移行しなければ必要のない出費ですので
なるべく購入はしたくないものです。
国民の地デジ移行率が低ければ、もしかしたら国が無償で配布するかも知れません。
粘り勝ちと言うこともあり得るので、なるべく購入しないようにしましょう。



まにゅあーる

人気ブログランキングへ

ペコちゃん人形の災難

これが、9/4(金)22:00現在のヤフオクでの「ペコちゃん」関連の値段の高いモノ

みんな、入札ないけどね

pe



























皆さんご存じと思いますが、こんなニュースがあったので、実際どのくらい価値(?)があるのか気になったのでヤフオクの画像貼ってみました。

どんなニュースかというと

暴力団組幹部ペコちゃん人形パクッてパクられる!!!

(・∀・)ポカーン

まぁ、新聞の見出しなんかだと

「ペコちゃん拉致!海外へ売り飛ばし!暴力団組幹部逮捕」

拉致って、おいおい

事件は、白昼堂々、営業中の不二家を狙い、店の中から「ペコちゃん人形」を持ち出すという、かなり強引な犯行だったらしい

でも、車のナンバーから足がついて御用

ちなみに、共犯の疑いで、店からペコちゃんを連れ出した知人の男(37)も指名手配中とのこと

昔は、外に立っていたペコちゃん人形、しかし、いつの頃からか、盗難が相次ぎ、店内にディスプレイするしかなくなったんだって

確かに、近所の不二家も・・・ん?どうだったかな?

たぶん、中にあった・・・かな

みなさんも、不二家のそばを通る時はちょっと気にしてみては、外にいるか、中にいるか

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

    似たような記事は無いようです。。

もう無料にしろよ!ヤフオクの一部カテゴリで出品手数料が無料中

Pantsless Pearson Presses His Suit
Creative Commons License photo credit: Mike Licht, NotionsCapital.com

ヤフーオークションといえば国内シェアNo.1のネットオークションサイトです。
先週に引き続き今週も特定カテゴリで出品手数料が無料だそうです。
対象カテゴリは
「ビューティー、ヘルスケア」、「アクセサリー、時計カテゴリ」
の2つのみ。
期間は
9月7日(月)19~
なので、対象カテゴリの商品を出品している方は余裕を持って出品できると思います。
再出品もvisual Auction(フリー版)などのツールを使えば自動で出来るので、日曜夜か月曜19時までに練り直しすれば、期間の持ちも良いですよ。

なんでもヤフーオークション自体出品数が減っているようです。
やはり、5%の禿税+出品手数料10円50銭は高かったようです。
それに不況も相まってヤフオク自体でもあまり売れなくなってきているというのが、原因の一因のような気がします。
私としては、ヤフー側の取り締まり強化が、以前のブラックマーケット的なヤフオクを楽しんでいた層を突き放した部分もあると思います。
たしかに、詐欺やアブナイ商品(コピーブランド品・マジコン・万能チューナー・改造エアガンなど)を駆逐したことは、良いことでしょうが、今まで野放しにしてきたものを排除するとなると
「手に入りにくいあーんな商品もこーんな商品もヤフオクなら手に入るぜ!」
みたいに楽しみは無くなってしまいました。
ただ、正常化しているだけというのに皮肉なものです。
ソフトバンク携帯電話事業の負担をヤフオクで、補ってきたヤフーも何か考えなければいけない時期に来ているのかもしれません。

リンク
オークション支援ツール
visual Auction



ヤフーオークション 10周年感謝ガンバレ出品リレー – 花火大会に行ってらっしゃい
http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/hanabi/submit_free/index.html

 

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

これって、いわゆる、あれかなぁ?

ページ: 前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ



過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme