ユーザー登録不要!無料のQ&Aサイト『アキバウェーブ』


ユーザー登録不要!無料のQ&Aサイト『アキバウェーブ』

G20 Protest Bank of England
Creative Commons License photo credit: andriux-uk

アキバウェーブは、ユーザー登録不要でご利用できる無料Q&Aサイトです。
煩わしいアカウント作成作業無しで回答可能です。
それにより匿名ユーザーからも回答を得やすいというメリットがあります。

えっ!?ユーザー登録のページがあるって?
新規に質問を投稿する場合は、無料のユーザー登録が必要です。
ユーザー登録も
・ユーザー名
・パスワード
・メールアドレス
の3つを入力するだけの簡易仕様です。

あなたの疑問・質問・意見がアキバを変えるかもしれません。

アキバウェーブ

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

薄型PS3発売決定!!

PS3先月から賑わせてました新型PS3の情報ですが、やっとソニーコンピュータエンターテイメント(株)から新型PS3の発売日の発表とそのスペックを公開しました。

「新型PS3は、プロセッサから電源ユニット、冷却システムに至るまで内部構造を徹底的に設計し直して、大幅なスリム・軽量化を実現した。外形寸法は290×65×290ミリで、重さは3.2キロ (現行モデルは325×98×274ミリ、4.4キロ)。オリジナルの60GB HDDモデルの約2/3のサイズになった。また消費電力も2/3に減少しており、より静かに動作する。デザインはオリジナルモデルのカーブを受け継いでいるが、表面がテクスチャード加工になっており、ゲーム機としてのカジュアルさが増している。」との事、これで真夏で糞うるさいファンの音で悩まされる事はなくなりそうですね。・・・・たぶんw

またHDDの容量は120GBでお値段は29800円と発表されました。これは8月30日にXbox360エリートが値下げされる噂を意識しての値下げだと思うのですが・・・・

とりあえず、PS2との互換性は無しだそうです。なお、東京ゲームショーで新型モーションセンサーの発表の噂があり、250GBモデルの発表ありと最近色々噂の耐えないPS3ですw

 


まにゅあーる

人気ブログランキングへ

 

 

 

ヤフオクで、中古のドラクエ9が3万以上な訳

dq9

発売後も良い意味でも悪い意味でも話題を振りまいているドラゴンクエストIX。
すれ違い通信でタレントとすれ違ったとか話題になっていますね。
そんな中、ヤフオクで”中古”のドラクエ9が3万円以上の高値を付けてオークション中だ!
「なぜなぜ?どうして、中古のドラクエが!?」
ハイ。その答えは、ズバリッ!デジタルデータ。そう、中身の冒険の書にあったのです。
簡単に言うと、すれ違い通信でしか入手できない超レアアイテム(まさゆきの地図)入手済み+Lv.99のセーブデータ入りのドラクエ9なんですね。

このすれ違い通信という機能、秋葉原あたりや人の多そうな駅のホームへ行き、すれ違い通信をON状態にした人と半自動で通信できるというもの。
このすれ違い通信によってレアなアイテム(地図)が貰えるという訳。
秋葉原や新宿などすれ違い人口が多い地域だと、レアアイテムを入手するのは造作もないが、すれ違い人口の少ない田舎だと。。。
なので、すれ違い通信人口で地域格差というものが生まれているらしいと言うわけ。
おそらく、入札している人はそんな人だと思われます。
Wifi通信対応だったらこんなことにはならなかったはずなのに。


でも、チートコードで出せそうな気もしますが…!?
DSもドラクエ9も持っていないCTUより

リンク
ヤフーオークション
http://auctions.yahoo.co.jp/jp
ドラクエ9 Ⅸ まさゆき 川崎ロッカー 最強 たからの地図 星空
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d96189080
送料無料 35000円即決 ドラクエ9 まさゆき 川崎ロッカー
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e91083282
ドラクエ9 Ⅸ まさゆき 川崎ロッカー 最強 たからの地図 星空
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h133057163

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

秋葉原のことならアキバウェーブで質問してみよう!

萌えのことならアキバウェーブ

秋葉原専用のQ&Aサイトをご存じですか?当ブログとの兄弟サイト”アキバウェーブ”のサービスが開始されました。

現在β版運用中のアキバウェーブでは、Yahoo!知恵袋やはてな、OKwaveなどと同じQ&Aサイトです。
でも、ただひとつ違っていたのは、アキバウェーブは…秋葉原専用だったのです。

今までのQ&Aサイトにありがちな、広く浅くといった情報よりもよりマニアックにより詳しくをモットーにしたQ&Aサイトです。

どなたでも無料でご利用いただけます。
また、回答するだけでしたら、ユーザー登録不要!

世界最先端の情報発信街”秋葉原”のことで、聞いてみたいことがあったら是非、質問してみよう!
あなたの知らない秋葉原が見えてくるかも知れません。

リンク アキバのことなら”アキバウェーブ”

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

落ちぶれゆくスクウェア・エニックス

スクエニ先日8月7日にスクウェア・エニックスの和田洋一社長が決算報告会にて、アマゾンのドラクエ9の酷評について「ネットですから、まぁ、そういうもんでしょう。クリエイターたちにも『気にするな』と言っている」と述べ、ネットユーザーらが反発する事態が起きました。確かに、有名タイトルなだけに否定的な意見も多いし荒れる様な意見も多いとは思いますが、しかしネットユーザー全体の意見を取り入れられないの様な趣旨の発言にネットユーザーを客としてみてないのか?本当に経営者としての自覚があるのかと私は疑問を感じました。

また、ネットの好き嫌いと売り上げの関係性について「経験的には無相関、ほとんど関係ない」「好き嫌いについては、いい意見も悪い意見もあっていいんじゃないか。しょうがないと割り切るしかない。ものすごく悪く書かれたら売れないとか、すごく良く書かれたら売れるとか単純なものではない。お客さんはかなり冷静に見た上で判断している」と発言、確かにネットユーザーらのゲーム購買層っていうのは、全体の購買層からみたら少数なのですが、ネットユーザによって売れた作品も多々あり、廃盤になった作品もネットユーザの声などで再販するケースなど小さなマーケットといえど、特殊なマーケット層を無視するような発言は和田社長がいささか天狗になってる様子で世間の事をまったくわかっていない事を晒した発言だと思いました。

元々和田社長はゲーム屋出身ではなく、野村證券出身でガチガチのエリートサラリーマン出身だそうで、マーケティング展開のあり方や他社の併合化などの手腕などはピカイチだとは思いますが、ここ最近の儲け主義によるナンバリングタイトルの増加や人件費がかからない低コストで作るゲームの増加、チャレンジ精神のないゲーム作り、つまり保守的で安易で黒字ばかりを追うゲーム作りを続けていれば、古くからのスクウェアファンやエニックスファンまたは日本のゲームファンが飽きられて離れていくし、なにしろファンやコア層が離れていけば、自然に大衆達も離れていくことになるのでスクエニの今後はないと思います。

和田社長と社員の確執も結構取りざされているし、ドラクエ9の販売目標も怪しい見通しになると思いますし、海外マーケティングが今のところは失敗続きなので、近い将来和田社長の更迭って可能性もあるかもしれませんね・・・

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

 

    似たような記事は無いようです。。

出荷調整!?新型プレイステーション3の登場か!?

new_ps3

なんでも、新型プレステ3登場の噂が実しやかに流れているようです。
新型登場の噂の理由は以下の通り。
・PS3の本体カラーが、白・シルバーが廃盤になりブラックのみの生産になった。
・8月末でPS3の出荷が中止される模様。
・海外工場(中国)から流出したと思われるPS3の画像がネット上に流出。
・ソニーに新型について質問したところ「今現在では答えられません。」との思わせぶりな回答。

new_ps3
ただし、中国で流出という点が怪しいですね。
なんでも、ピーコしまくるお国柄なので実際は、ファミパチ(ファミコン互換機)だったりするのかもしれません。

しかし、新型が出るとしてもハード的なパワーアップは、
・HDD容量がアップ
・さらなる省電力化
・コンパクトサイズ
ぐらいしか想像できませんね。

メインメモリ・ビデオメモリ各が、256MBという残念な仕様が改良されれば、爆発する可能性もあったのでしょうが
メタルギアにしろバイオにしろ、既に発売されてしまった後では、メモリなんてどうでもいいか。。。(MGS4はメモリ不足関係で本来作りたかったものが作れなかったらしい。)
まあ、メモリ増やしちゃうとオンラインプレイしているプレイヤーに格差が生じるのと、コストが上がるので可能性は薄いですね。

以上、PS3を持っていないGizazine CTUでした~

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

タイムスプリッター4はまだかぁ

タイムスプリッター4日本には隠れた名作と言われたゲームがいくつかありますが、その中でも日本人に馴染み難いFPSというジャンルに火をつけた作品があります。それはニンテンドウ64で発売された、「ゴールデン・アイ64」でした。 当時「Doom」や「Quake」などのシューティングゲームはアメリカ・欧米などでは人気ありましたが、日本では受け入れがたく日本人の中でもコアゲーマの部類の人達が嗜んでいた程度だったのですが、それを家庭用ゲーム機に持ってきて、日本人ゲーマーにFPSというジャンルを根付かせる作品となったのです。

その後「パーフェクトダーク」という作品を作った後、開発チームがバラバラになりましたが、David Doakという元開発者が手がけた作品が「Time Splitters2」(和名;Time Splitter ~時空の侵略者~)となったのです。 この「Time Splitters2」にはアメコミチックなキャラクターや「ゴールデン・アイ64」や「パーフェクト・ダーク」をまんま踏襲した皆を楽しめるような、ゲームシステムや対戦内容などが盛り込まれており、コンシュマー界におけるスポーツ系FPSの頂点になる作品だと思います。

コンシュマー機の性能をフルに使ったゲームクオリティや飽きさせないアリーナシステム、ステージを作れるクリエーションモード、色々なところにパロディを使っている部分(ド〇ルドダック似せたキャラクターダックマン等)などはさすが 欧米の本気を見たなぁと感じられました。しかし ストーリー部分はハッキリいって意味不明だと思います。その点については後に発売された「Time Splitters  Future Perfect」で改善されています。

Future Perfectの発売後にTime Splittersの続編の情報はしばらく音沙汰無しだったんですけど、2007年に開発中という情報があって以後全然情報がないと思いまして、調べましたところ。David Doakの創設していた、Free Radical Design社を 「Far Cry」や「Crysis」で有名なCrytek社に買収されたようで、主要メンバーたちはFree Radical Design社を去りPumpkin Beach社を設立したらしいんですが、版権元はCrytek社にあるわけですので、主要メンバーが抜けた作品のTime Splittersなんて 監督が代わった悪い続編映画みたいになりそうなんで、残念ですね・・・・

しかも、買収したCrytek社は今年7月にTime Splitters4について、CryEngine3に元開発メンバーを置いた状態なのでTime Splitters4 の開発は後になるとの事、ファンから言えばはやくだせぇ~って感じなんですけどねぇ(笑)

しかしまぁ Time Splitters4の企画自体廃案になってないようなんで、気長に待つとしましょうか・・・・

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

ページ: 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ



過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme