Steam版Red Faction: Guerrilla(レッドフィクションゲリラ)をプチ日本語化する方法


Steam版Red Faction: Guerrilla(レッドフィクションゲリラ)をプチ日本語化する方法




日本のみ発売延期を繰り返し、仕舞いにはニューイヤーセールで投げ売りされたレッドフィクションゲリラですが、
プチ日本語化対応する方法があったので記述します。

注:例によって日本語化については自己責任でお願いします。何らかの損害が発生してもGizazineでは責任を取れません。
実行前には該当のファイルのバックアップをとることをオススメします。
続きを読む…

Steamで日本販売されていないタイトルを買う方法




クリスマスより連日のholiday saleが激しいSteamですが、日本販売されていないタイトルを買う方法をメモ。
ちなみにSteamを知らない人の為に、軽く説明しておくと、Steamとはインターネット経由でゲームを購入できるソフト。
Steamで購入したソフトはSteam上で管理され、SNSコミニュティなどが楽しめます。

なぜ、Steam日本で販売されないタイトルがあるのかというと、日本での販売権利などを持つ代理店との大人の事情があるため。
平たく言うと日本の代理店経由で買うと中間手数料を取られるから高くて、Steamで買う=直売だから安いんだけどね。

注:以下の方法を実行した場合、クレジットカードがロックされたりアカウントがロックされる場合があります。
 なんらかの被害が発生してもGizazineでは責任は取れません。すべて自己責任にて実行して下さい。
 クレジットカード・アカウントのロック解除にはSteam supportに連絡し、時間が掛かる場合もあるようです。


以下、コピペ&改変
_________________________________
1.http://store.steampowered.com/?cc=usにアクセス。
2.買いたいゲームをカートに入れてクレジット情報入力画面まで行く。
3.郵便番号(ZIP/POSTAL)を0120333960 国はUS(United States) 地域はALにする。
  他の住所・電話番号、クレジットカード情報などはいつもの(日本)のまま入力。
4、購入して、完了。ログオフを忘れずに…
_______________________________________________________
注意点
・Steamクライアントブラウザからアクセスするのではなく、別のブラウザからアクセスした方が良いかも。
・Steamにログインしたまま購入してもいいかは不明。ログオフし、別ブラウザ購入成功している。
・カード会社によって成功か否かが分かれるらしい。
・イーバンクのVISAデビットでは問題なく成功
http://store.steampowered.com/?cc=ukにアクセスするとイギリスポンドでの購入が出来るかも。

ということで、リスキーですがそれ以上に安いという魅力に溢れるSteamでした。
年末年始は日替わりセールも行っているので、気になるタイトルがある人はLet’s check!!!



人気ブログランキングへ

Colin McRae : DiRT2日本語化の方法

RALLY
DirectX11対応のタイトルとして発売された【Colin McRae : DiRT2】ですが、日本語音声が含まれていることが分かりました。
今回はPC、Steam版での日本語化の方法です。
注:音声だけ日本語化されるのであって、作中の表示などは日本語化されません。
  バックアップを取ってから実行することをお勧めします。また、実行は自己責任でお願いします。

1.Steamをインストールしたディレクトリを確認する。
Steamの場所が分からない場合は、デスクトップにあるSteamのショートカットを右クリックし、プロパティより確認する。

2.以下の場所まで移動
*\Steam\steamapps\common\dirt 2\audio\speech

3.en.nfsをen.backupにリネーム

4.jp.nfsをen.nfsにリネームする。

ファイルの拡張子を表示させる方法は、
ツール→フォルダオプション→表示→登録されている拡張子は表示しないのチェックを外せば表示されます。

WindowsVista/7の場合は、
スタート→デスクトップのカスタマイズ→フォルダオプション→表示→登録されている拡張子は表示しないのチェックを外せば表示されます。

楽しいラリーライフをお楽しみ下さい。


PS3本体120GBCECH-2000A+DiRT2お得な2点セット


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

ページ: 前へ 1 2



過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme