VPN不要! Steamでセール中のThe Elder Scrolls IV: オブリビオンを買う方法


VPN不要! Steamでセール中のThe Elder Scrolls IV: オブリビオンを買う方法

cosplay
Creative Commons License photo credit: sewing punzie
以前、Steamで日本販売されていないタイトルを買う方法を記事にしましたが、既にSteam側で対策されてしまい日本販売されていないタイトルは買えなくなってしまいました。
今回は、2010/6/2週目weekend sale【The Elder Scrolls IV: オブリビオン】の簡単な購入方法を記載します。

なお、VPNや海外プロクシ、住所偽装なども必要なく、クレカロックのリスクも低いです。。(恐らく)
※なお、実行は自己責任で行って下さい。お約束ですが、なんらかの損害が生じてもGizazineでは責任を持てません。
続きを読む…

Googleで”world cup”って検索すると

Jabulani
Creative Commons License photo credit: warrenski
Googleで”world cup”って検索すると、ワールドカップ期間中のみ・・・が検索されます。

物は試し、検索してみよう!


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

アリババでPCパーツ買ってみたら

Ali Baba in the Ice Age
Creative Commons License photo credit: Giorgio Montersino

ヤフオクとの業務提携を発表した中国最大のショッピングサイト【アリババ】ですが、そこでPCパーツ買った人がちょっとした話題になっているようです。
発売時から人気のグラフィックカード【RADEON HD 5970 2G】をUS $ 200ほどで購入したようですが、以下のものが届いたそうです。

 

見ての通りのパチものですね。

化粧箱および本体のおかしな点
・DirectX10.0←本物はDirectX11サポート
・Windows 98 2000 support
・Sapphireの文字シールのフォントが変。
・そもそもシールが手作り。
・明らかに長さが足りない!

購入者曰く
・3万円くらいで購入した。(おそらく、送料とか関税とか諸経費が掛かっている!?と推測)
・サイトの商品画像には、正規品のRADEON HD 5970が載っていたが、届いたのがこれ。
・PCに取り付けて見たが動作しなかった。
・抗議メールは送る予定だが、無視されるだろう。。。
・アリババでは買うのは本当にやめておいた方がいいぞ!
・クーラー外してみたらRADEON 2600XTだった。もちろん、不動。
・やはり連絡しても無視されました。


本物の画像は
 

ちなみに、今までアリババの5970は、安すぎだし、中華だし、明らかに、ニセ●ノだろ。。
という流れで、誰も手を出しませんでしたが、これで偽物と言うことが実証できたようです。

購入者、いや勇者に合掌!


人気ブログランキングへ

Mac対応記念!Steamで、Portal(製品版)が期間限定無料配布中!

Steam for Mac OS X
Creative Commons License photo credit: mattgarber

なんでも、SteamがMac対応記念といことで、Portal(製品版)が無料配布中らしいです。

どんなゲームかというと、FPSアクションパズルゲームといった感じでメタスコアも高く、面白いです。(後半は結構難しい。)

ただ、3D酔いする人もいるそうなので、実際にやるなりYoutubeチェックするなりしてみてください。

普段の販売価格は、たしか$7ぐらいだったかな。

DLするのに必要なものは、Steamアカウント取って、Steamクラウドをインストールするだけ。

Portalだけだったらクレジットカードは必要ありません。

もちろん、Macも対応してまっせ!

5月24日(現地時間)までの期間限定配布らしいので、興味のある方はお急ぎください。

リンク
Steamストア フリーポータル
http://store.steampowered.com/freeportal/


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

intel CPU保証交換方法

The Processor - Intel Core i7 CPU, 2.8GHz
Creative Commons License photo credit: Shards Of Blue

intel CPUには、3年間の品質保証があります。
今回、使用していたCPUが動作しなくなったので、intelへ交換保証を申し込んでみました。
保証交換を受ける際の参考にしていただければ幸いです。
基本的にCPUが通常使用で逝くことは少ないんだけど…。ToT

STEP1
保証を受ける前に確認する必要があることから挙げていきます。
以下の場合、保証を受けることができません。

・OC(オーバークロック)を一度でも行ったことがある。
・購入証明書(レシート or 納品書)、CPU本体、パッケージ、CPUクーラー、マニュアルのすべて揃っていない。
・純正品以外のCPUクーラーを使用していた。
・自己過失による物損・汚損
・保証期間3年を過ぎている。

STEP2
原因の切り分けをしよう!
動作不良の原因が本当にCPUなのか、原因の切り分け・検証作業を行う必要があります。

購入店が【インテル® チャネル・パートナー・プログラムのパートナー】に認定されている場合は、
購入店と相談が出来たり、問題の切り分けを行ってくれると思われます。
例:T-ZONE PC DIY SHOP
http://www.tzone.com/diy/topics/intel/intel.jsp#hh

私の場合、購入店がパートナーショップでしたが、面倒だったのとCPUが原因だなんて思ってもいなかったので、電源、メモリ、マザーと一通りリプレイスしました。
その結果、CPUしか不良が見つからなかったので、別のCPUにしてみたところあっさり動作。
という切り分け作業を行いました。


STEP3
STEP2で、CPUしか原因がない!っと確信したら、intelに電話するか、製品保証に基づく返品・交換プログラム(SWRプログラム)に申し込みます。
STEP2で、【インテル® チャネル・パートナー・プログラムのパートナー】と相談・検証していた場合は、ショップ経由での交換となるはずです。

プログラムに申し込む前に、必ず製品保証に基づく返品・交換プログラム(SWRプログラム)を一読しておきましょう。
準備が出来たら、返品・交換申し込みフォームより交換の申請を行います。
フォーム入力時にCPUのシリアルナンバーを申請するところが間違えやすいので、よく確認しましょう。
間違っていてもメールアドレスさえ間違っていなければ、のちほど修正申請ができます。
【交換理由】の項目には、原因の切り分け・検証作業の工程を記入しましょう。
【販売店または代理店に】への連絡の有無は正直に申請しましょう。
連絡なしでも保証を受けることができました。

私が申請したときの原因の切り分け作業を例として記入しておきます。
あくまで例に過ぎないので、各自で原因の切り分け・検証作業を行ってください。
______________
PCが突然起動できなくなる

マザーボード(ASUS P5B deluxe)のBIOS画面までポストせず

マザーボードのボタン電池を交換

起動せず

CMOSリセットを実行

起動せず

メモリを交換

起動せず

電源を交換

起動せず

マザーボードを交換(MSI P45 platinum)

起動せず

CPUをPentium E6600に交換

起動
______________

という感じで、記入しました。

STEP4
intel担当者からメールが届きます。(結構早い)
ほとんどの場合、以下の用件です。
・シリアルナンバーなどが間違っている。
・原因の切り分け行程が、記入されていない。(担当者が納得できていない場合!?)
・何か不備がある

で、担当者のOKが出れば、インテルより正式な保証交換のメールが届きます。

STEP5
返送作業に入ります。
発送先は、STEP4で届いた正式な保証交換メールの中に書いてあります。
送料は、ヤマトか佐川急便のどちらかならば、送料着払いで送って良いそうです。つまり、インテル持ち。
一応、精密部品なので、クッション材や新聞紙などで適当に梱包して発送します。
インテルへ返送するものは

・CPU本体
・CPUパッケージ
・純正CPUクーラー
・購入証明書(レシート・納品書)のコピー
・STEP4で届いた正式な保証交換メールをプリントアウトしたもの


です。

あとは、インテルのファクトリーで、保証対象になるか検査をするようです。
私の場合、新品交換になりました。
対象商品でしたら、期間はだいたい2~3週間ぐらいです。
返送時の送料もインテル負担です。
ちなみに、インテルから発送メールがあり、次の日ぐらいに交換品が届きます。

メモとか感想
・CPUのエンブレムシールは無くてもよい模様。
・交換に掛かる費用は、検証するために買ったPCパーツ一式のみで、返送時の送料も必要なし。

リンク
Intel 製品保証に基づく返品・交換プログラム(SWRプログラム)
http://www.intel.co.jp/jp/support/services/warranty/index.htm

T-ZONE Intel CPU保証規定
http://www.tzone.com/diy/topics/intel/intel.jsp#hh


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

ネットラジオradiko(ラジコ)再生のオススメプレイヤーAladdin(アラジン)

IMG_5409
Creative Commons License photo credit: Thomas_Jung

話題のネットラジオradiko(ラジコ)。
ブラウザを使って、高音質なラジオが聞けるというお手軽な点が便利ですね。
しかし、しかしブラウザを使って再生するということは、それだけパソコンへの負荷が増えたり、ブラウザがハングアップしたときなどに再生が途切れて不便。
というわけで、ブラウザを起動させずともradikoを再生できるプレイヤーで、なおかつ負荷の軽いソフトをご紹介します。


GIZAZINEのおすすめは、Aladdin(アラジン)というソフトです。
シンプルでわかりやすいインターフェイスも好感が持てます。
もちろん、フリーウエア。
開発は終了してしまったみたいですが、引き続き使用できます。

Aladdin様、公式サイトにご紹介いただきありがとうございます。

リンク
Aladdin(アラジン)
http://aladdin.eszet.ifdef.jp/


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

秋葉原では普通に売っている…G-SKY GS-27USB

sensorly mapview android cloud app
Creative Commons License photo credit: osde8info
以前紹介した無銭無線LAN子機【G-SKY GS-27USB】ですが、秋葉原の一般的なPC系ショップでも普通に売っていました。

あきばお~で、2980円、パソコンハウス東映で3480円ぐらい、三月兎で3480円ぐらいでした。
もちろん、商品についての質問不可・ノーサポート、ノーギャランティーです。
まあ、初期不良ぐらいは換えてくれると思うけど…。

今更WEP使っている家も少ないと思うけど、無線LANの電波が悪い大きな豪邸に住んでいる人が多いのかな!?


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

ページ: 前へ 1 2 ... 4 5 6 7 8 ... 14 15 次へ



過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme