まだまだ、車プレゼントしてくれますよ


まだまだ、車プレゼントしてくれますよ

『STEP WGN』
若しくは
『STEP WGN SPADA』

今回は、ステップワゴンです
正直、僕は先代の方がデザイン的には好きでした

sta

走行性能
車内広
燃費
両側スライドドア等
確実に進化しております(当たり前ですね)

今回も詳しくはこちらでお願いします
ほぼ、無料で車欲しい方は必見です
http://www.honda.co.jp/STEPWGN/specialcampaign0618/

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

飲食店で隣のテーブルから聞こえたクズの会話

Kind of an interesting choice
Creative Commons License photo credit: Hryck.

飲食店で隣のテーブルの話しが気になりますか?
ふつうは気になりませんが、それが大きな声で下品な言葉を話すクズだったらどうでしょう?
これはある夜のクズの会話の内容です。
注意:精神的なブラクラがあるかもしれないので、心臓の弱い方は読まないように。

それは隣のテーブルから聞こえた会話。
隣のテーブルは子連れの女とその女の友人らしき男。
男20代後半、女も同年齢で子供は5歳程度。
男の格好は短パン、ビーサン、行儀の悪そうに裸足の脚を片方の空いたイスの上に投げ出しながらタバコを吹かしている。
我々が隣のテーブルに着くなりこちらを睨んでくる男。
この時点でカッペ確定だが、カッペよりもメシ。
そう、飯を食べに来たのだ。

男の会話の内容は以下の通り

・無職マダオ街道編
男「無職になっちゃったから金が無ぇ~んだよね~」
女「へぇー」
男「社会保険料が高けぇ~から月曜に役所に行って、払えねぇから、半額にしろ!ってくんわ(笑)」
女「そんなことできるんだぁ。知らなかったぁ。」

・転職編
男「もう、ニッカポッカなんて穿きたくねぇからスーツ着る仕事がしてぇな。」
女「コナカとか?」
男「そうそう、縦縞のダブルのスーツみたいな(笑)」

・犬の散歩編
男「蘭太郎(犬の名前:仮名)が、ションベンとかクソしてっから速く帰らなねぇとな。」
他のテーブルから視線が飛ぶ。

・男なら勝て!編
男「来人(子供の仮名)!明日野球の試合なんだって?」
子供「うん。」
男「ポジションどこだ?」
子供「…・。」
男「ショートやれ!ショートは職人だから!」
子供「…・。」
男「男なら勝たなきゃだめだぞ!わかってんなっ!」
俺(テメーこそ負け犬Looooserだろ!無職のマダオがっ!)

・やっぱり勉強!?編
男「俺って、高校中退じゃん。」
男「やっぱり、大学行こうかな?大学。」
女「早稲田とか?」
男「う~ん。やっぱ、学問だろ!学問!」
女「大学デビューじゃん(笑)」
男「あっ、やっぱ金ねぇわ(笑)」
男「来人(子供の仮名)は、ちゃんと勉強しないとだめだぞぉ~(クレしん風)」

・マッスル!?編
女「~ちゃん、筋肉ある?」
男「この程度だけどまだまだあるよ!」
上腕二頭筋を強調させる男。
俺(二頭を強調させるのはやっぱりカッペだな。腕は細かった。)

・酒浸り編
女「ここって、飲み放題だよね?」
男「そうだよ。俺って酒好きジャン。」
男「家でも飲み放題で朝から飲むからねっ!朝からだよっ!」
女「~ちゃん好きだねぇ。」
男「俺って酒チョー強いからケンカもチョー強いからいぇ~い」

・クレーマー編
女「ここの女店員感じわるいねぇ」
男「そうか、俺あの子チョー好きだぜ!マドカ(仮名)の次になっ!」
女「私ってこう言うのきっちり言って、無料(タダ)にさせるの上手いから(^-^)g」
男「おまえって昔からそうだよなぁ~」
女「クレーマーだよねぇ私って(笑)」
男「俺はあんまりそういうの言わねぇな…」

こんな感じ。
ちなみに周りのテーブルの空気が悪くなっていたのは言うまでもない。
私は笑いを堪えるのに必死だったが、私の連れが怒り出しそうだったので、あわててテーブルを変えてもらってトラブルにならずに済んだ。
ホントにいるんですね。
ここまでのクズが。
クズの会話っておもしろいですが、場の空気をぶち壊すので控えめに。。。

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

インドのじゃんけん???

coconut & ary
Creative Commons License photo credit: ps_sahana

中学生の時、友人が急に
「インドのじゃんけんをしようと言いだした」

???

インドのじゃんけんとはいったい
まったくわからなかったが説明を聞き、実践
掛け声は知らないらしく
「インドのじゃんけん、じゃんけん、ポイ」と

おっと、最終的に日本の掛け声かい
今では気になるが当時はそんなこと全く気にしていなかった
そして、そんなにはっきりは覚えていないが
インドのじゃんけんは数か月は流行っていたと思う

察しの言い方はお気づきかと思いますが
ここまで、どうやるのか書いてません、いやあえて書きませんでした

気になった方はこちらで確認どうぞ
まにゅあーる

補足
ちなみに、友人は勘違いをしていたのか、中学生の情報なんてそんなものなのか
正確には
インドのじゃんけん、ではなく、インドネシアのじゃんけんでした。チャンチャン

まにゅあーる

人気ブログランキングへ


HONDAプレゼントシリーズ ~第三章~

今日も、HONDAさんから車のプレゼントに関する情報です

今回は『STREAM』です

5ナンバー7シーターのミニバンながら
走りも十分に楽しめる
低床低重心ミニバンです

st

正直、7シーターとはいうものの
大人7人が余裕たっぷりで乗れるかといえば難しいとは思いますが
大人4人+たっぷり荷物
パパ、ママ、チャイルドシート×2+たっぷり荷物
2列目3列目倒して長物を積む、等
いわゆる、ステーションワゴン的な使い方がお勧めじゃないでしょうかね
さらに、ガンガン走らせてもよしという高バランスミニバンですね

応募方法、気になった方はこちら
http://www.honda.co.jp/STREAM/specialcampaign0618/

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

HONDAさんは本当に太っ腹ですね!

先日、HONDAさんから発売終了になる『S2000』をいただけるかもしれない
プレゼントキャンペーンについて書かせていただきました

なんと、そのほかにも
「ちょうどいい」
でおなじみの、ミニバン『フリード』がいただけるかもしれない
プレゼントキャンペーンまでありました

燃費、居住性、街中での取り回し、すべてにおいて
まさに「ちょうどいい」だと思います
一人で乗っても、家族みんなで乗っても満足できるでしょう
hu

詳しくは、こちらで確認していただきたいのですが
はずれてしまった方、1万名様にも
日清のどん兵衛 天ぷらそば 1ケース(12個入り)
が当たる可能性が残っております
これは、今すぐ応募するしかないでしょ
http://www.honda.co.jp/FREED/specialcampaign0521/

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

オープンソース開発者はどうやって生計を立てているのか

オープンソースのソフトウエアは非常に優秀なものが無数にあります。
これらは開発者が利益を顧みずボランティア精神のみで、趣味で作りだしたものです。

しかし、彼らはどうやって生計を立てているのでしょうか?
これだけプログラミングを極めた人々が他に仕事を持っているとは考えにくいです。
しかも、改訂版をすごい勢いで出す人もいます。

では、企業に勤めてプログラミングをして飯が食えるかというと、
実際そんな人は一握りに過ぎないでしょう。

ある意味都市伝説ですね。

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

    似たような記事は無いようです。。

洗剤を使ったアメンボ虐殺と確実なゴキブリの殺し方

amenbo_06f5520sx

アメンボは水の表面張力を利用して水面に浮いています。
そのため、何らかの方法で水の表面張力が弱まると、アメンボは浮くことができなくなり、
おぼれて死んでしまいます。
その方法とは、洗剤や石けんなどの界面活性剤を水に混ぜるのです。

実際にやったことはありませんが、
アメンボが沢山いるところで洗剤を流すと一匹また一匹と沈んでいきます。
アメンボにしてみれば何が起きたのかさっぱり分からないことでしょう。
ステルス潜水艦でも攻めてきたような感じでしょうか。

ちなみに、ゴキブリを殺す方法もこれと同じです。
ゴキブリは脂でギトギトしているイメージがあると思いますが、
実際、あれは脂です。気孔にも脂が分泌されていて、
水をはじくことで多少ぬれても息ができるようになっています。

しかし、洗剤などをかけると油が水と混じり、気孔に水が侵入します。
するともちろん窒息して死んでしまいます。

ゴキブリ対策商品には色々強力な毒がもられているわけですが、
そんな危険なものを使わなくても洗剤をかければ確実に死ぬわけです。
これはゴキブリがいくら耐毒性をもっても防ぐことはできません。

ゴキブリの進化の限界というやつです。

まにゅあーる

人気ブログランキングへ

    似たような記事は無いようです。。

ページ: 前へ 1 2 ... 5 6 7 8 9 10 11 次へ



過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme