2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ 日本 対 パラグアイ戦の試合結果


2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ 日本 対 パラグアイ戦の試合結果

Bahamas Samurai Portrait
Creative Commons License photo credit: DeusXFlorida

日本対パラグアイ戦の結果と途中経過

前半は、0-0で折り返し。
後半23分、闘莉王が味方選手と交錯し肩を痛めるもそのまま出場。
後半26分、長友がイエローカードを貰い、デンマーク戦との蓄積で次戦出場停止。
後半35分、阿部勇樹に代え、W杯初出場の中村憲剛と交代。
ロスタイム3分になるも後半、0-0のまま延長戦へ。

延長戦は、前半15分、後半15分のシルバーゴール方式。
延長前半戦、0-0。
延長戦後半、3人目のカードを切り、大久保嘉人に代えて、玉田圭司投入。
延長後半も0-0のまま終了。

PK(penalty kick)での勝敗を決定することに。
日本3本目、駒野が外す。
その後、パラグアイが決め日本敗れる。

プレトリアの死闘は、0-0のPKでパラグアイの勝ち。
日本は、ベスト16。
パラグアイは、ベスト8へ。

お疲れ様でした!


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

Googleで”world cup”って検索すると

Jabulani
Creative Commons License photo credit: warrenski
Googleで”world cup”って検索すると、ワールドカップ期間中のみ・・・が検索されます。

物は試し、検索してみよう!


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

アリババでPCパーツ買ってみたら

Ali Baba in the Ice Age
Creative Commons License photo credit: Giorgio Montersino

ヤフオクとの業務提携を発表した中国最大のショッピングサイト【アリババ】ですが、そこでPCパーツ買った人がちょっとした話題になっているようです。
発売時から人気のグラフィックカード【RADEON HD 5970 2G】をUS $ 200ほどで購入したようですが、以下のものが届いたそうです。

 

見ての通りのパチものですね。

化粧箱および本体のおかしな点
・DirectX10.0←本物はDirectX11サポート
・Windows 98 2000 support
・Sapphireの文字シールのフォントが変。
・そもそもシールが手作り。
・明らかに長さが足りない!

購入者曰く
・3万円くらいで購入した。(おそらく、送料とか関税とか諸経費が掛かっている!?と推測)
・サイトの商品画像には、正規品のRADEON HD 5970が載っていたが、届いたのがこれ。
・PCに取り付けて見たが動作しなかった。
・抗議メールは送る予定だが、無視されるだろう。。。
・アリババでは買うのは本当にやめておいた方がいいぞ!
・クーラー外してみたらRADEON 2600XTだった。もちろん、不動。
・やはり連絡しても無視されました。


本物の画像は
 

ちなみに、今までアリババの5970は、安すぎだし、中華だし、明らかに、ニセ●ノだろ。。
という流れで、誰も手を出しませんでしたが、これで偽物と言うことが実証できたようです。

購入者、いや勇者に合掌!


人気ブログランキングへ

女子フィギュア プルシェンコよりも高得点で異論続出



国際スケート連盟(International Skating Union)のジャッジングシステムによると、男女関係なくすべて同一条件のもとに採点する。
ということらしいのですが、なぜか男子よりも高得点だった、キム・ヨナ選手が世界最高得点、1位でSPを終えました。
男子よりも高得点だったということで、ネット上では異論が相次いでいるようです。


↑FSとSPというところだけ注意





ということで、決戦は明後日の2/26です。

リンク
国際スケート連盟(International Skating Union)
http://www.sportcentric.com/
JOCバンクーバーオリンピック公式サイト
http://www.joc.or.jp/vancouver/


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

降車の仕方がうけるぜ、じいさん!

車幅1.49mに対して車小幅なんと1.55m

超絶テクをとくと見よ


秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

そんなもの売買できるの?IPアドレス売買解禁へ

中華街
Creative Commons License photo credit: merec0

IPアドレスの売買が、世界的なアドレス不足に備えて、来年中にも日本で解禁となる見通しらしい(すでに欧州では1年前、米でも今年6月から)

そもそも、IPアドレスとは?

インターネットにつながっているパソコンの住所にあたるといわれるものがIPアドレス

IPアドレスは0と1の2進数、32桁で構成されているらしい

10100000011110000000000011000011

みたいな

で、実際は

123.45.67.89

のように10進数で表記されます

じゃあ、なぜそんなモノの売買が解禁されるのか?

JPNICによると、今のインターネットの通信方式でのアドレスは約43億個(42億9496万7296個)が上限で既に9割が使用中、残りの約4億個も新興国(中国、インドか?)のインターネット人口の急増に伴って、2年以内に底をついちゃうんじゃないかと予測されているらしい

そこで、約1億5千万個あるといわれている休眠中のIPアドレスを流通させたいので売買解禁というわけらしい

ちなみに42億9496万7296個てのは2進数(0,1)32個の組み合わせなので2の32乗ね、暇なら計算してみましょう

ただ、これじゃアドレスの在庫切れをちょっと先送りする程度にしかならないので、数がほぼ無限大の次世代アドレスIPv6アドレス導入への移行も進行中(まだまだだけど)

IPv6だとアドレス数はおよそ10の38乗・・・

詳しくは

http://www.nic.ad.jp/

秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

セカンドライフのセカンドシーズン

Roper
Creative Commons License photo credit: koolmann1

日本でも一時期話題となり、大手企業が広告を出すほどだったセカンドライフ、今や完全に過去のもの状態、そのセカンドライフ(Second Life)が韓国市場からすでに撤退していたそうな

ちなみに、セカンドライフとは北米とヨーロッパで大人気を集めたリンデンラボ社(Linden Lab)のバーチャルリアリティ空間でアバターを通じてショッピングなどをするゲーム

セカンドライフは北米、欧州、オーストラリアなど一部の地域では人気があるけど、ほとんどの地域では成功できなかったという評価のようです

じゃあ、日本ではどうか?

2009年5月時点では日本人ユーザー数は増加していたようです、その時点での日本のアクティブユーザー数は4万5000人程度でブーム当時の2~3倍に増加していた

秋葉原のことならアキバウェーブ

人気ブログランキングへ

ページ: 前へ 1 2 3 4 5 6 ... 9 10 次へ



過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme