HDD絶賛爆上げ中!何を買えば良いのか?


HDD絶賛爆上げ中!何を買えば良いのか?


HDD Western Digital

Creative Commons License photo credit: Markusram

タイの洪水の影響で、ハードディスクが値上がり中です。
2TBの内蔵HDDは、メーカーにも因りますが洪水前と比べて、2倍から2.5倍です。
そんなお財布に優しくない状況で、HDDの代わりに何を買えば良いのでしょうか?
考察してみました。
続きを読む…

五反田TOC徳の市を完全攻略!賢く買い回る方法

Governador Jaques Wagner participa da inauguração do Salvador Norte Shoping

Creative Commons License photo credit: Fotos Gov/Ba

五反田TOCビルで開催される【徳の市】で、賢くショッピングするための方法の紹介です。
TOCまでの交通やビル内部の施設まで、網羅しています。
効率よくショッピングしましょう!
続きを読む…

アフィブログ死亡?Googleが検索結果から任意のサイトをブロックするサービスを開始


Badge me!
Creative Commons License photo credit: allaboutgeorge
Googleといえばとても便利な検索エンジンですが、いつぞやからコピペblogやTwitterなど、一部ユーザーにとってあまり有益ではないサイトが上位の検索結果として掲載されるようになってしまいました。
今回、ドメインまたはアドレス指定したサイトを検索結果として表示させなくする機能がリリースされました。
利用条件は、Googleアカウントを所持していることと、そのアカウントでログインしていることが条件です。
続きを読む…

東京都立川市で8/28(日)に痛車イベント【たちフェス】開催

2008_1029Bild0233
Creative Commons License photo credit: | El Caganer
アニメの舞台になったりマニアックなデパート群で、第二の【アキバ化】している街【立川】。
そんな多摩地区最大の街立川で2011/08/28(日)に痛車イベントが開催されるようです。
 同日には、南口商人祭(あきんどさい)と称し、立川南口でも物販や盆踊り、ステージショーを行う模様です。
続きを読む…

【人材募集】GIZAZINEで世界を変えたい編集・記者は募集していません


Crane
Creative Commons License photo credit: Wol Euler

◆「GIZAZINE」とはどういうメディアでありたいのか?
続きを読む…

仙台で謎の発光体が観測される

Urknall-Pola
Creative Commons License photo credit: renee.hawk
仙台の地震観測カメラが謎の発光体を撮られました。
UFO? チェレンコフ光? 摩擦ルミネッセンス?
現時点では不明です。




人気ブログランキングへ

目に見えない恐怖…X線フィルムに写る黒い影

Adenocarcinoma - X-ray
Creative Commons License photo credit: Pulmonary Pathology

放射性物質の影響なのか、医療用X線フィルムにも謎の黒点が写る現象が報告されています。

なお、報告が上がっている地域は、埼玉・茨城・東京などだそうです。

販売元の富士フイルム曰く、微弱な放射性物質を感知してしまい、それが映り込んでしまうとのとです。

以下、富士フイルムサイトより引用

>微弱な放射線を発する微小な放射性物質でも、カセッテの表面、あるいは内部の増感紙またはX線フィルムに付着した状態で長時間おかれますと、増感紙を介してX線フィルムが感知し黒点が発生することがあります。(フィルム撮影での長時間露光に相当します。)
>今回の報告は、発生時期、発生地域から、福島第一原子力発電所の事故により放出された極めて微弱な放射性物質を、増感紙を介してX線フィルムが検出したものと推察されます。

今後は、風向きやガイガーカウンターの数値を気にしながら日々が続くのでしょうか・・・。

リンク
FUJIFILM – X線フィルム撮影画像に黒点が発生する現象について
http://fujifilm.jp/information/articlead_0101.html

人気ブログランキングへ

ページ: 1 2 3 4 5 6 ... 20 21 次へ



過去の記事はこちらから検索

カスタム検索



人気の記事









当ブログのバナーはこちら↓
GIZAZINE
GIZAZINE

 RSS2
 ATOM
↑当ブログの購読はこちら

GIZAZINE(ギザジン)公式twitterアカウントあります。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

One in a Million Theme by TDH & WordPress theme